上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
子供の頃からバレエを習い
中学の時は新体操部に所属し
部長もやっていた。
結構強い部で毎日休みなく部活動をしていた。
なので子供だし体型もやせ型。

しかし
高校に入ると運動部ではなくなったのと
体型が変わるお年頃なのか
少し体重が気になるようになり
17歳のとき初めてのダイエットというものをした。

ダイエットの知識もないので
勝手に食べないダイエットなるものをして
結構それをストイックに頑張った。
ご飯を食べないでアイスやお菓子なんかは食べていた。
栄養なんておかまいなし。
するとみるみる痩せていった。

でも
その代わりに
健康を失った。

それまで風邪ひとつひかない健康体だった
それが
突然アレルギーに悩まされるようになってしまった。
そしてすぐに熱が出るようになった。
疲れやすく無理がきかない。
好奇心だけは旺盛なので
どこかへ遊びに行くと思い切り遊びすぎる。
すると
必ず吐き気で熱を出してダウン!
2~3日は寝込む!

アレルギーはまさにアレルギーマーチと呼ばれるもので
私はまず慢性じんましんに悩まされ
次は慢性アレルギー鼻炎に!
5~6年前からはとうとう喘息になってしまった。


この長い長いアレルギーとの共存。
色々な病院に行くも
結局治ることはない。

20歳の頃
扁桃腺をとれば治るかもなどと言われ
扁桃腺をとる手術をしたり
じんましんは他の病気かもしれないと
足のじんましんを切り取り検査したり
はたまた
漢方が良いと聞けば
有名な漢方医のもとへ通い
月に3万する漢方を飲んだりもした。
それでも治ることはなかった。

これはもう共存。
仲良くしていくしかないものだと思っていた。



いつもは喘息用のステロイド吸引薬を携帯していて
喘息が出ると
2~3日は吸引薬を使う。
1つきの間にそれを繰り返す。
特にお酒を飲むと出やすくて
飲み会の席で出てしまって
ごめんね~などと吸引して
心配されたこともあった(^_^;)
お酒はやめられないので
結構な頻度で出てしまう(^_^;)
でも吸引すれば楽になるので吸引薬は片時も離せない(^_^;)

糖質制限を初めて1ヶ月位経った頃
ふと気付いた。
この1ヶ月吸引薬を一度も使ってないということ。
そして現在2ヶ月と少し経った今も一度も使ってない。
お酒を飲んでも出ない!



そしてアレルギー性鼻炎。
毎日のように鼻がつまったり辛かったのが
今は大丈夫!
不思議~~

ただ
先日パン食べ放題のお店で
思い切りパンを食べてしまった夜は
鼻から喉の奥までがかゆく
鼻がつまって息ができなかった(;´д`)
ご飯やケーキを食べた日は大丈夫だったけれども
糖質量の問題なのかなぁ?

じんましんのほうは
ここ数年は喘息と鼻炎におされて出ていないので
これはどうなのか?

糖質制限をはじめたのは
ダイエットのためと思っていたのに
まさか困りもののアレルギーが改善するとはビックリです。
アレルギー体質が治ったとまではいかなくても
糖質制限することによって
症状が抑えられていることは間違いないと思う。

何をしても改善することがなかったアレルギー
日々鬱陶しかったアレルギーが改善し
驚きとともに感動!!
痩せることよりも嬉しい~~~

お酒飲んでも大丈夫
夜鼻づまりで起きることも
喘息でゼーゼーして横になって寝れない夜もない!
うれしい~~。


このまま症状がでなくなり完治できたらどんなに良いだろう。

1年後2年後が楽しみです。






↓ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村












スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
プロフィール

このは

Author:このは
代謝が落ちた40代でも
あっという間に痩せた♪

糖質制限で
2ヶ月で-9kg
3ヶ月で-10kg
4ヶ月で-12kg
5ヶ月で-13kg
目標まであと1kg!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。